ゲーム動画 rss

【ゲームクリエイター】岡本吉起(ソンソン、1942など)

岡本吉起
何度かお話を聞いたことがあるんですが、なんかいろいろ凄いなと思った人だったので次はこの方を紹介w

―岡本吉起(おかもとよしき)―

【誕生日】
1961年6月10日

【現在の立場】
ゲーム製作会社である株式会社ゲームリパブリックの代表取締役社長

【経歴】
―1981年、コナミにイラストレーターとして入社。

この人、イラストレーターだったんですよね。
何でも昔は本当に絵ばかり描いていたとのこと、それこそ寝るのはナポレオンばりの3時間だけで、とにかく絵ばかり描いていたらしい(どこぞで聞いた本人談、記憶違いではない…はず(;´Д`))。

―その後、創業間もないカプコンに入社。
―カプコン大阪本社の第三開発室の責任者となってから、『エグゼドエグゼス』や『ソンソン』『1942』『ガンスモーク』『サイドアームズ』『麻雀学園』などのディレクションを担当。『ロストワールド』を最後に開発現場を引退。

ソンソンやら1942やら…よくもまぁいろいろ思いついたもんだなぁと思います。
特にソンソンは自分が小さい頃から結構やっていたゲームだけに、本人を見た時妙にうれしかったのを覚えていますw

―その後は作品の広報担当者としてその手腕を発揮。

この広報担当者として、『ファイナルファイト』や『ストリートファイター2』をプロモーションしたわけですね。
ソフトを上手く広めるためには広報の力は必須なわけで、こういったゲームが今でも話題に上るのは岡本さんが上手いことやったに違いないと思う。
実際どんな風にプロモーションしたのかとか、その内インタビューしたいところです。
(できるかな…怪しいなぁ…でも心が相当に広い人だと感じたので上手くいけば…わかりませんがw)

―2003年にカプコンを退社し、ゲームリパブリックを設立。プレイステーション2用ソフト『GENJI』とXbox360用ソフト『エブリパーティ』などを製作した。

GENJI、神威アクション(敵が斬りつけてきたのを避けて攻撃するシステム)はおもしろかったのを記憶してますが、1周しかしていない為鬼の難易度らしい2周目を経験していません(;・∀・)
今度時間がある時にでも引っ張り出してやってみようかな…。

―総合学園ヒューマンアカデミー ゲームカレッジ」の学園長も兼務していたが、2007年にその座を降りる。

これの講義だかでお見かけしたわけですが。
なんか無茶苦茶なことを平然と言っていたのを記憶しています(謎)。

そういえばその講義の時に質問コーナーみたいのがあったんですが、そこで学生の人から
「ロックマンでエグゼクティブプロデューサーと出ていたんですが、実際にどんな事をしたんですか?」
という質問がありました。

ん?ロックマンで岡本吉起なんて聞いたことないな?と思いながら返事を聞いてみると、

「え?知らないw勝手に名前使ってるだけかもしれないw何もしてませんw」
カプコンは岡本吉起の名前出して売ろうとでも思ったんだろうか…

これに関しては本当にロックマンに名前出てたかも調べず仕舞いです…教えてエロい人。

株式会社ゲームリパブリック 公式サイト
GENJI 公式サイト

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村



コメントのRSS⇒ RSS 2.0

コメントを書く