ゲーム動画 rss

【その他】八王子通り魔事件、被害者の方にご冥福をお祈りします

八王子通り魔事件 菅野昭一容疑者(33)

>東京都八王子市の書店で女性従業員と客の2人が死傷した無差別殺傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された八王子市川口町、無職、菅野昭一容疑者(33)が、警視庁捜査1課の調べに「殺すために包丁を用意した」などと供述していることが23日、分かった。捜査1課は計画的な犯行の可能性が高いとみて、菅野容疑者を追及している。

>調べでは、菅野容疑者は閉店間際の22日午後9時40分ごろ、店内で書籍の整理をしていたアルバイト店員で中央大文学部4年、斉木愛(まな)さん(22)を前から突然襲い、刺殺。さらに近くで本を選んでいた女性(21)を刺して逃走したとみられる。

>その後の調べで、菅野容疑者が凶器に使った刃渡り約15センチの文化包丁を逃走中にエレベーターの中に捨てていたことも判明。捜査1課で菅野容疑者を追及したところ、包丁は殺害目的で、現場の京王八王子駅近くの大型スーパーで事前に購入していたことを認めたという。

>菅野容疑者は5月に働き始めたばかりで試用期間だった。正社員になる過程で悩んでいたとみられ、調べに対し「仕事関係でむしゃくしゃしていた。両親にも相談したが、乗ってくれなかった」などと動機を供述している。捜査1課は、こうした仕事関係の悩みが事件の背景にあるとみている。

>一方、殺害された斉木さんの勤める書店関係者によると、斉木さんは2年くらい前からアルバイトとして働き始め、店舗ではキャリアの長い「頼れる存在」だったという。

>斉木さんと菅野容疑者の接点はなく、店舗関係者は「なぜ?」とショックを隠しきれない様子だった。

殺されてしまった斉木さん、ご冥福をお祈り申し上げます。
そして殺されなかったとはいえかなりのトラウマが残るであろうもう一人の被害者の方も本当に大変でしたね、なんにせよ生きていて本当に良かったです。


またですよ…秋葉原の事件以来、頻繁に殺人予告などが行われ逮捕者が出ていましたが今回は予告なしで事件を起こしてます…この事件の犯人もまた「誰でもよかった…」という供述…誰でもいいなら自分を殺して満足してほしい。

そしてこの犯人の供述にはさらに理解できない点が。
仕事関係でむしゃくしゃしていた。両親にも相談したが、乗ってくれなかった」←ここ
いい大人が両親に相談しても乗ってもらえなかった→人を殺すというのは…一体どういう思考回路なんでしょうか。
自分よりもだいぶ年上の人なわけですが、ただの子供としか思えません。

またこういった事件の報道や記事を見て自分も…と思う人の気もしれません。
何があろうと、絶対に許されないことだと私は思います。

秋葉原事件同様、本来このブログで取り上げることではありませんが、書かせていただきました。

元記事:MSN

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村



コメントのRSS⇒ RSS 2.0

コメントを書く