ゲーム動画 rss

【レトロゲーム】ファミコン初のゴルフゲームで-40

ファミコンで生まれた初のゴルフゲーム。
発売はもちろん任天堂であり、そのソフトのタイトルも実にシンプルイズベストな「ゴルフ」というものでした。
実家に置いてあるような気はしますが、あまりたくさんプレイした記憶はないですw

そんなゴルフで実に素晴らしい記録の神動画を見つけたのでご紹介。

PAR3~5程度のステージを基本的にすべて2打でイーグルを出し続けてまわり、最終スコア-40(アンダー40)という凄さ。
こんなの石川遼君だろうがタイガーウッズだろうが出せるわけないw
まぁ、出せるわけないのが実現しておもしろいのがゲームですよねw

ちなみに、このソフトをやったことない人はきっと見てもつまらないと思う(笑)
ではでは早速どうぞ。

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村



コメントのRSS⇒ RSS 2.0

“【レトロゲーム】ファミコン初のゴルフゲームで-40”2 件のコメント

  1. だぜぃ の発言:

    ゴルフゲーム結構好きです、
    ファミコンのは知らないですけど-40は化け物。
    世界のソニーからみんゴルP2ベストが、
    登場しやがりましたけどあんまり売れないでしょうね、
    ごめんねソニー、私中古で購入。
    Wiiスポーツのはパターが激難。
    そしてマリオゴルフGBA、軽く400ヤード飛ばせます。
    たしか1ヤード90センチだったような、
    ファミコン関係無いような。

  2. ハヴィ の発言:

    マリオゴルフとか普通におもしろいですね。
    みんゴルはある程度の売り上げって感じでしょうね。
    Wiiスポーツのゴルフ、パターは確かに難しい…弱くやってるつもりが強く打ってたりその逆だったりw
    400ヤードということは360mを普通に超えたショットですねw短いコースとかだと普通にオーバーしそうw

コメントを書く