ゲーム動画 rss

【ゲームニュース】流行り神3の発売日が8/6に延期

流行り神3
日本一ソフトウェアが発売している流行り神シリーズの最新作であるPSPの「流行り神3 警視庁怪異事件ファイル」。
この流行り神3の発売日が、当初は7/24となっていたものの、8/6になるようです。

とはいっても2週間の誤差ですし、何より電撃プレイステーションで7/24となっていましたが…と書いていたあたり、ちゃんとした発売日を連絡し忘れとかしたんじゃないの?とふと思ったりします。
まぁ、わかりませんけど。

せっかくなので今日はこのホラーゲーム流行り神3について。

まず、都市伝説とは…
「友達の友達程度の間柄において、口伝という手段によって伝播する噂」
「奇怪で魅力的な、真偽が明らかにならないような噂」
「半分くらいは真実かもしれないと信じてしまうような噂」
と、定義されています。

それでは流行り神3の最初の物語を…

~流行り神3の物語/第零話~

日々の勤務に勤しんでいた警視庁編纂室のもとに、行方不明人の捜査依頼が舞い込む。
依頼者は峰岸さおり。
探して欲しいのは中学生になる娘「峰岸紫音」だという。


流行り神3 プレイ画面
紫音の友人から、紫音がよく高級ブティックに顔を出していたことを知り、編纂室の面々は紫音の失踪が「K*オルレア」という高級ブティックを来店した前後であることを突き止める。
「K*オルレア」の店長「高嶋紅」に頼み、店内の監視カメラの映像をチェックしてみると、確かにビデオには試着室に入った紫音の姿が映っていた。
しかし、ビデオの中の紫音はその後試着室から出てくることはなく、服だけを残して忽然と姿を消してしまう。

試着室から紫音が消えたのか、それともビデオに細工がされているのか。
困惑する一同の前に、さらに奇妙な情報がもたらされる。

現在「K*オルレア」が建っている場所に以前あったブティックでも、試着室に入った客が行方不明となる事件が複数発生していたというのだが―。


~ここまで~

最初っから神隠しネタですね、どういう結末を迎えるのか非常に気になる。

そしてこのゲームでの進行は自分で考えを掘り下げていく「セルフクエスチョン」、重要な選択肢において限りあるポイントを使い進めていく「カリッジポイント」、手に入れたキーワードや人物名などを組み合わせて推理を深める「推理ロジック」と多彩なシステムが盛り込まれています。
そしてマニア心をくすぐる様々なオカルトワードの「データベース」。

これらのおかげで、絶対1周ではやめられない感じに仕上がっていると期待。

発売日が近づいてさらに情報が増えてきたらまた紹介したいと思います。

―データベース―

■タイトル:『流行り神3 警視庁怪異事件ファイル』
■メーカー:日本一ソフトウェア(魔界戦記ディスガイアシリーズ、グリムグリモア、インフィニットループなど)
■対応機種:PSP
■ジャンル:都市伝説推理アドベンチャー
■発売日:2009年8月6日予定
■価格:5,229円(税込)
■CERO:審査予定

流行り神3 公式サイト
日本一ソフトウェア 公式サイト

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村



コメントのRSS⇒ RSS 2.0

コメントを書く