ゲーム動画 rss

【レトロゲーム】聖闘士星矢25周年!FC聖闘士星矢 黄金伝説を紹介w

聖闘士星矢ω
↑は聖闘士星矢が25周年記念で4月から放送されるらしい新作アニメの画像。
いやー聖闘士星矢ってもう生誕25周年なんですね、漫画が文庫化されてから大人買いして読んだ自分としては読んでから10年…ってそれでも10年経過してるのか。
まぁ、しかしながらその存在は小学生の頃に知っていました。

そう、ファミコンで発売された聖闘士星矢 黄金伝説によって。

聖闘士星矢 黄金伝説
これですw
聖闘士星矢の中でも最初のストーリー、ゴールド聖闘士編をゲーム化したもの。
これが難易度は高いというかぶっちゃけクソゲーの部類ながらも妙に面白く、頑張って何度も死につつプレイしていた記憶があります。

聖闘士星矢 黄金伝説
画面は通常横スクロールのアクション画面。

聖闘士星矢 黄金伝説
クロスを纏っている時はちゃんと見た目も変わります。
ちなみにこの画像にいるザコ敵達が意外とうざく、さりげなくダメージを結構くらってしまう。
とはいえ確実に倒していかないと経験値もゲットできないので頑張るしかないという。

このゲーム、何を持ってクソゲーかというと、操作性が悪いとかクソゲーの特徴も網羅してますが、なんといってもHPの回復がある一定の場所やタイミングでしか行えない理不尽さがあげられるでしょう。
さらに、頑張って経験値をゲットしていったとしても、戦いに敗れるなど死んでしまうと最後にやったイベント終了直後の能力値に戻されてしまうので、理不尽さに負けずに頑張ったその努力を一瞬にして無にされる恐れがありますw

聖闘士星矢 黄金伝説
こちらは戦闘モード。
コマンド選択形式ですが、攻撃する時にどの程度コスモを消費するか決めるという戦い方は新しかったかもしれない。
が、これも相当にレベルを上げてでもおかない限り、確実に一撃で倒す戦い方をしていかないと後がもたないという残念なポイントがありましたw

聖闘士星矢 黄金伝説
おまけで物語がはじまって最初の大きなイベント、フェニックス一輝が登場する場面。
このように原作通りに話は進んでいくんですが、当時原作を読んだことのない自分は???と思いながら意味もわからずプレイしてましたね。

さて、ざっくりとご紹介しました「聖闘士星矢 黄金伝説」。
せっかくの25周年という記念になる年ですから、新作アニメの聖闘士星矢ωも見て、制作発表されているCG映画の聖闘士星矢も見て、そしてファミコンの聖闘士星矢を…多分Wiiのバーチャルコンソールでゲットできるんじゃないかと思うのでプレイしてみてはいかがでしょうw

―ゲームデータベース―

■タイトル:『聖闘士星矢 黄金伝説』
■メーカー:バンダイナムコ(旧バンダイ)
■開発:アクシズアートアミューズ
■対応機種:ファミコン(FC)
■ジャンル:アクション
■発売日:1987年8月10日
■価格:5,500円(当時)

↓ゲームブログランキング、よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村



コメントのRSS⇒ RSS 2.0

コメントを書く